新型スターシード

トップページ > スターシードの種類 > 新型スターシード

転生回数が少ない新型スターシード

一般型・オールドソウル型・新型の3つのグループのうち、地球への転生は初めて、あるいは数回しか転生したことがないのが「新型」のスターシードです。彼らは転生の回数が少ないので、ネガティブなエネルギーが充満する地球での生活に慣れていません。特に人間関係には苦労するようです。

1995年以降に生まれた子供の中に存在すると言われている「クリスタルチルドレン」や、その子供であることが多い「レインボーチルドレン」が新型のスターシードであることも珍しくありません。スターシードの中でも、彼らは新しい考えを持って悟りを開いることがあります。良いことと悪いことの区別がちゃんとついているのに周りの人に理解されないため、地球での生活はとても苦労することが多いようです。

新型のスターシードの中には、11次元のアセンテッドマスター(高次元の世界に住む高尚な存在)の子孫もいて、普通の人では考えられないような発想で人々を導くことが出来ます。

純粋な精神を持ち、周りに振り回されない意志の強さがあるのが、新型のスターシード。新鮮な考えを持っているからこそ、地球を新たな次元へと引き上げることが出来るのです。彼らは見た目以上に精神が大人びているので、学生時代にいじめにあうことも多々あるでしょう。しかし、真の幸せを手に入れるためには、自分が正しいと思うことを貫くのが大切です。