一般形のスターシード

トップページ > スターシードの種類 > 一般形のスターシード

スタンダードなスターシード

宇宙のどこかの星からやってきて、地球のアセンション(次元上昇)をサポートする存在であるスターシード。彼らは何回も転生を繰り返し、魂を成長させ続けているのです。人間としての転生回数はスターシードによってまちまちで、その回数によって一般型・オールドソウル型・新型の3つのグループに分けられます。ここでは、「一般型」のスターシードについて解説しましょう。

多くのスターシードが属するのが、この一般型。他の惑星での転生経験をフル活用し、地球の人々に奉仕をしたいという思いが強い存在です。一番人数が多いグループですが、地球での転生回数が少なめなのも特徴。そのため、彼らは地球外の惑星にいたときの名残が残っています。スピリチュアル系の能力を発揮し、高次元の世界と繋がるためのサポートが得意なのです。高度な技術を持つスターシードは、チャネリングによって高次元の世界に住む人々のメッセージを受け取り、一般の人々にも分かる形でそれを伝えてくれます。

地球を含めて様々な惑星で経験を積んできた一般型スターシードにとって、今世が今までの転生で培った技術を発揮する集大成となるでしょう。地球への転生の回数は5~50回ほどと少ないですが、地球にとって大変重要な役割を担う存在です。